都政わいわい勉強会 in 東部地区

秋のイベントのお知らせ

秋の都政わいわい勉強会in東部地区

「貧困ビジネスを考える」

 

秋の勉強会は、貧困ビジネスから貧困問題を考えます。

貧困者を劣悪な住まいに押し込む貧困ビジネスが猛威を振るっています。

貧困ビジネスは貧困者を搾取し、周辺の良好な住環境も破壊します。

足立区では貧困ビジネス進出に対する住民反対運動が起きています。

 

パネラーが一部決定しました!(五十音順、2013年10月21日現在)

引き続き、新たな情報が確定次第、アップデートします。

・上田令子・東京都議(みんなの党)
・大島よしえ・東京都議(日本共産党)
・尾崎大介・東京都議(民主党)

・さとう由美・前東京都議(民主党)
・田口まゆ・自死遺族NPOセレニティ代表(緑の党)

・針谷みきお・足立区議(日本共産党)

 

貧困問題は大きな社会問題になっており、都議選前に開催した「都政わいわい勉強会in東部地区」でも関心の高かったテーマです。

 

とくに「ゼロゼロ物件」や「囲い屋」「脱法ハウス」など貧困者を搾取する貧困ビジネスをテーマに取り上げます。

足立区では貧困ビジネスと批判されるNPOの無料低額宿泊所の進出に対して住民反対運動が起きています。

このNPOは過去に大田区や板橋区でも住民トラブルを起こしており、

江東区でもNPOとの関連性を指摘される建設会社がワンルームマンション建設で建築紛争を起こしています。

大田区への無料低額宿泊所進出に際しては反対住民からの請願が東京都議会に提出されました。また、大阪府や埼玉県では貧困ビジネス規制条例が制定されるなど、貧困ビジネスは地方自治体の政治課題になっています。

そこで貧困ビジネスの問題を軸に、住まいの貧困を考えます。

 *ツイキャスにより同時中継を予定。

 

【会議進行】
〇針谷足立区議による足立区舎人他の「貧困ビジネスレポート」(10分程度)
〇各パネラーからの報告(各10分程度)
〇市民との議論

お気軽に参加ください。お待ちしております。

 

日時:10月26日(土曜日)PM 5:30-9:00
場所:すみだ産業会館 9F 第3会議室(墨田区江東橋3丁目、錦糸町駅最寄り)

参加費::500円
主催:都政わいわい勉強会in東部地区実行委員会

 

専用HPは下記となります

http://www.hayariki.net/tosei/

http://toseiwaiwai.blogspot.jp/2013/10/in_12.html

 

 

 

下記イベントは終了しました

6月の東京都議会議員選挙(都議選)を踏まえ、立候補予定者との市民集会を「都政わいわい勉強会in 東部地区」として、足立区、荒川区、葛飾区、墨田区、江戸川区、江東区の東部6地区合同で開催します。

 

専用HPは下記となります

http://www.hayariki.net/tosei/