News

私たち「わいわいPJ」メンバーが都政や都議会に対して企画の過程で知ったこと、気づいたことや、私たちの活動をお伝えしてゆくコーナです。

6月6日日経新聞にイベントの取り組みが載りました

「都政わいわい勉強会in三鷹」のアンケートについてのことが載っています。

 

 http://www.nikkei.com/article/DGXDZO55907520W3A600C1CC0000/

 

慶応大法学部の小林良彰教授(政治過程論)は「出馬予定者の政策を広く知らせるのは、当選後に選挙前と著しく異なる発言や行動をさせないためにも有効」と評価。

5月23日朝日新聞(夕刊)にイベントが載りました

[記事概要]

 

「有権者発 首都の争点」「立候補予定者 対応に差」

「票逃げる」触れず

 

元都副知事、現明治大学大学院教授の青山やすし氏

「政治家逃げるな」

 

5月22日東京新聞にイベントが載りました

[ 記事概要]市民発 変えなきゃ ネット映像やアンケートを実施

昨年の「都議が何をしているか知らなかった」との反省からなじみが薄かった都議選を変えるために「都政わいわい勉強会in世田谷」を実施。

都議立候補者予定者と互いの距離を縮めるための勉強会。

 

「・・最後は投票所のポスターで決めることに納得がいかなかった。チラシでは伝えられない人柄や政策を伝えたい」

「都政わいわい勉強会in世田谷」の様子が東京新聞に載っていますヾ(^∇^)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013052202000123.html

5月15日日経新聞にイベントが載りました

「都政わいわい勉強会@西東京」の様子が日経新聞に載っていますヾ(^∇^)

[記事概要]
「地方議会で別次元の存在」(長野基・首都大学東京準教授)といわれるほど
巨大化したコストのかかる東京都議会(総コスト計算 4680万円・1議員年)
の割には議会活動が低調していると言われている。

審議には細部の不備を突く質問や感情的な応酬など「あまり意味の無いやり取りの繰り返し」という声もあがる。(-_-;

全国の地方議会では00年の地方分権一括法施行などを機に議会改革が進むところもあるが都議会では議論が深まらない。


与党のベテラン議員は「知事に意見を言い政策に反映させるなど表にでない貢献をしている」と反論するが、都議経験者からは「都議に充実した政策立案をする力量も情報量もない」という声も出ている。;;;;(;・・)ゞ

('-'*)しかし、都民の意識は変わり始めている。都議会は私たちの生活に繋がっている。どんな仕事をしてくれるか見極めて選びたい。この気持ちが共感を呼び東京中で都議立候補予定者との対話ができる勉強会が行われている。

5月3日東京新聞にイベントが載りました

「都政わいわい勉強会@西東京」新聞に載りました

 

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20130503/CK2013050302000121.html

4月14日東京新聞一面にイベントが載りました

4月7日東京新聞にイベント案内情報が載りました

4月7日の東京新聞に私たちの活動の記事が載りました。

都政モニター募集中らしいです

インターネットでやりとりする都政モニターを募集しているらしいですね。

(昨日都庁記者クラブにプレスリリースをしに行って偶然知りました)

募集期間は 平成25年4月2日(火)午前9時から 平成25年4月23日 午後6時

応募要件などは下記をご参照ください。謝礼も出るみたいです (^-^*)/

http://www.metro.tokyo.jp/POLICY/TOMIN/monitor.htm

都民の声課を発見

同じく昨日帰りに「なんかお土産ないかな~」と少しうろうろしていたら第一庁舎の3Fに「都民の声課」を発見してしまいました。!!(゚ロ゚屮)屮

 

知らなかったの私だけかもしれないんですが、なんか色々都政についての意見を聞いてくれたり質問を受けたりしてくれるらしいですよ。

(回答はする時としないときがあるというお答えでしたが)

下記HPからも提言・要望を寄せることが可能みたいです。

https://cgi.metro.tokyo.jp/cgibin/cgi-bin/fmail_input_disp.cgi?dep_id=ts02&scr_id=f001&lang_opt=00

メルマガ登録

ご存知かと思いますが、「都議会e-News」というメルマガがあります。        http://www.gikai.metro.tokyo.jp/outline/magazine.html

※あんまり情報多くありませんが・・。